オルニチンの脂肪肝への効果についてをまとめました!

オルニチン脂肪肝の改善に有効な成分です。

 

肥満に伴って発症しやすい脂肪肝ではダイエットが効果的ですから、オルニチンを摂取することで肥満も解消することができるのかが気になりますよね。

 

 

そこで今回はオルニチンの脂肪肝およびダイエットへの効果についてまとめました。

 

オルニチンがどのように脂肪肝へ働きかけるのかをみていくことにしましょう!

オルニチンとはどんな成分なの?

オルニチンは遊離アミノ酸の一種です。

 

遊離アミノ酸はたんぱく質にならずに体内のさまざまな部位で働く性質があるのですが、オルニチンは特に肝臓内で重要な働きをしています。

 

肝臓の有効成分・オルニチン

オルニチンは肝臓のオルニチンサイクルに関わっている成分です。

 

オルニチンサイクルは有毒物質のアンモニアを分解して無毒化するための代謝回路であり、肝機能を維持するうえで大切な役割があります。

 

 

オルニチンが肝臓の有効成分といわれているのは、肝臓を正常に機能させる効果があるからなのです。

 

肝臓だけではないオルニチンの有効性とは

オルニチンが肝臓の有効成分であることはよく知られていますが、効果は肝臓トラブルを改善するだけではありません。

 

・エネルギーの産生
・有毒物質や老廃物の分解
・胆汁の生成や分泌

 

肝臓はこれらの働きによって全身機能を維持していますから、肝機能が向上することによって多様な健康効果を得ることができるのです。

オルニチンには脂肪肝対策に良い効果がたくさんあります!

脂肪肝は栄養過多な食生活やアルコール、肥満などが原因で中性脂肪が肝臓に蓄積した病態のことをいいます。

 

オルニチンを摂取すると、どのような効果が考えられるのでしょうか?

 

基礎代謝を向上させる

前述したとおり、オルニチンには肝機能を高める効果があります。

 

肝臓はエネルギーを産生しているため、肝機能が高まると全身の新陳代謝がアップして基礎代謝が向上します。

 

基礎代謝が高まると余計な脂肪が付きにくくなりますし、カロリー消費はスムーズになりますから脂肪肝対策ができます。

 

脂肪燃焼によるダイエット効果

オルニチンは成長ホルモンの分泌や合成にも関わっています。

 

成長ホルモンがたくさん分泌されると筋肉量が増えるので、脂肪燃焼しやすくなります

 

脂肪肝の原因である中性脂肪を効率よく減らすことができますよ。

 

アルコール分解をサポートする

アルコールは脂質に次いで高カロリーであるため、普段から飲酒習慣がある人は肥満になりやすいものです。

 

オルニチンはアルコール分解をサポートする効果がありますから、アルコールを体外へ排出して中性脂肪を溜めにくくすることができます。

オルニチンが豊富に含まれている食べ物

オルニチンは食べ物から摂取することができる成分です。

 

オルニチンを豊富に含む食べ物をいくつかご紹介しますね。

 

しじみ

オルニチンを豊富に含む食べ物といえばしじみです。

 

しじみには脂質を代謝するビタミンB2が含まれているので、ダイエット効果もあります。

 

キハダマグロ

キハダマグロにもオルニチンが多く含まれています。

 

マグロの赤身部分にあるタウリンは中性脂肪を除去し、肝機能を向上させる働きがあります。

 

チーズ

チーズはオルニチンのほか、たんぱく質が圧倒的に多い食べ物です。

 

たんぱく質は筋肉の材料になるものですから、筋肉量を増やして脂肪燃焼しやすくしてくれます。

オルニチンを摂取するときの注意点

オルニチンは食べ物から摂取することが可能な成分である一方、1日に摂取するべき推奨量をクリアすることが難しいという側面があります。

 

 

脂肪肝対策においてオルニチンは400〜800mgを推奨することが望ましいのですが、特にオルニチンを多く含むしじみの味噌汁でも1日約30杯飲まなくてはなりません。

 

また、オルニチンを含む食べ物は高カロリーというデメリットもあるのです。

 

 

毎日これだけの量を食べ物で摂取するとなると、家計の負担も大きくなりますよね。

 

脂肪肝対策の有効成分といえど、継続的に取り入れなければ効果を十分に発揮することはできなくなってしまいますから、負担を最小限にして長続きする摂取方法を考える必要があります。

オルニチン配合のサプリメントならデメリットを解消できる!

含有量が少なく、カロリーが高くなってしまいがちなオルニチンは食べ物ではなく、サプリメントで摂取するのがオススメです。

 

必要量を手軽に摂取できる

サプリメントは成分を凝縮してカプセルや錠剤にしているため、1日に必要な量を手軽に摂取することができます。

 

食べ物であれば好き嫌いがあると思いますが、サプリメントであればほとんど無味なので飲むだけでOKですよ。

 

カロリーを心配しなくても良い

脂肪肝は肥満傾向の人に多く見られるため、カロリーを抑えることも大切です。

 

サプリメントならカロリーの心配をすることなくオルニチンが摂取できます。

 

サプリメントは長続きしやすい

オルニチンは毎日消費されていくものです。

 

サプリメントはいつでもどこでも飲めて長続きしやすいのが最大のメリットです。

 

飲み続けることによってオルニチンの効果が安定して得られます。

 

 

オルニチンは脂肪肝対策できる有効成分であるとともに、ダイエット効果もあります。

 

肥満傾向かも…という人は脂肪肝を防ぐためにも摂取するようにしたいですね!

お悩み別リンク集

アルコールの影響

肝生検について

良い食べ物

>>クリック

>>クリック

>>クリック

症状

漢方薬情報

オルニチンの効果

>>クリック

>>クリック

>>クリック