脂肪肝と言われた全ての方へ

当サイトは脂肪肝と医師から言われた方の為の改善情報サイトです。

 

 

 

「医者から脂肪肝と言われてもいまいちピンとこない・・・」
「毎日飲むお酒のせいで脂肪肝になってるの・・・?」
「お酒は飲まないのに、何で脂肪肝って言われたの?」
「脂肪肝ってなかなか落ちないってほんと?どうすればいい?」

 

さまざまな悩みが突然にやってくる脂肪肝。
脂肪肝は予備軍も吹く得ると2000万人を超える患者がいると言われています。
また、お酒を飲む方だけの病気として認知されていた脂肪肝ですが、現在では

 

・お酒を飲まない人
・痩せている人

 

こんな、一見、脂肪肝に無縁だと思っている方にも増えてきています。
脂肪肝についての正しい理解と取り組みを実践し、健康で不安のない私生活を取り戻していきましょう!

 

数値に表れる脂肪肝の時の特徴

脂肪肝というのは、肝臓に脂肪が溜まってしまうことで肝臓の機能が遮られてしまう状態です。

 

 

 

そしてその遮られた状態は、血液検査の項目にある

 

ALT(GPT)
AST(GOT)
γ-GTP
総ビリルビン

 

これらの数値に表れるます。
こちらのページでは、脂肪肝の時の数値の特徴や脂肪肝と関連する肝臓数値との比較から導かれる肝臓の状態などについて解説しています。

 

⇒脂肪肝と肝臓数値情報へ

 

こんな症状は脂肪肝リスクがアップ

脂肪肝に限らず、肝臓の病気や機能低下は症状として現れません。これが、肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれている理由です。

 

 

 

しかし、いくら症状がでないからといって、まったく表出しないわけではなく、

 

・疲れ
・だるさ
・寝つきの悪さ

 

これらの「日常にありふれた症状」に埋もれていて、発見することができないのです。
こちらでは「沈黙の臓器」から発せられるシグナル(症状)について、解説しています。

 

⇒脂肪肝の症状ページへ

 

脂肪肝の時に摂りたい良い食事

脂肪肝で行いたい食事、悪い食事を解説しています。

 

 

 

私たちの体は100%、今まで摂取した食事によって作られています。
肝臓の細胞も一緒で、今まで食べた食事から作られ、肝臓についた脂肪も食事によって蓄積しています。
解消するのも、食事抜きでは語れません。
こちらでは肝臓に良い食事を紹介するだけではなく、食べ合わせやその有効成分を掘り下げて解説しています。

 

⇒脂肪肝のための食事ページへ

 

脂肪肝でも働く肝臓の働き情報

脂肪が蓄積し、働きが遮られても、肝臓は働き続けます。

 

 

 

その働きは現代医学でも機械による代用ができず、もし、完全に人工的に機能を補おうとすると、10階建てのビルでも足りないと言われています。
こちらではそんな生命の要(かなめ)、肝臓の働きについて解説しています。

 

⇒肝臓の働き情報へ

 

脂肪肝からつながる肝臓病の種類

脂肪肝は全ての肝臓の病気リスクを高める、いわば病気の土台に立った状態です。

 

 

 

肝硬変や肝がん、病気にならなくても倦怠感や眠気、疲れなどをきたしてしまいます。
こちらではそんな肝臓の病気の種類について解説しています。

 

⇒肝臓の病気ページへ

 

脂肪肝サプリの選び方と自分に合うものの選び方

脂肪肝を解消するのは、あなたの奥さんや彼氏、彼女ではなくアナタです。

 

 

 

そして脂肪肝改善というゴールへ最短ルートで導いてくれるのは、有効成分です。
こちらでは、溜まった脂肪を燃焼させる成分・蓄積させない成分の2つの柱から選んだ志望間のためのサプリメントをご紹介しています。

 

⇒脂肪肝サプリ情報へ

 

お悩み別リンク集

アルコールの影響

肝生検について

良い食べ物

>>クリック

>>クリック

>>クリック

症状

漢方薬情報

オルニチンの効果

>>クリック

>>クリック

>>クリック